シングスマネジメント

事業の成長を支える基盤を構築する経営者のためのマーケティングマネジメントサービス

メニュー

ホームページのスマホ対応・マルチデバイス最適化サービス (スマートフォンサイト制作)

あなたのホームページはスマートフォンで見ることができますか?

今のスマートフォンの普及を一般化したのは 2007 年にアップルが米国で「iPhone (アイフォーン)」を発売したのが始まりです。日本では 2008 年の夏に発売されます。ちなみに Android スマートフォンは 2009 年から発売。

そして一般のユーザー層にスマートフォンが広がり始めたのは、2011 年からです。 総務省「平成26年通信利用動向調査」によると、 スマートフォンの世帯保有率は、2011年は、29.3%、2014年の64.2%、2015年には72.0%。実に5年で爆発的に増えてきました。

資料: 総務省「平成26年通信利用動向調査」情報通信端末の世帯保有率の推移
資料: 総務省「平成26年通信利用動向調査」 情報通信端末の世帯保有率の推移

スマートフォンの所有が高まるにつれて、2015年のインターネット利用状況も端末別に見るとパソコンが56.8%、スマートフォンが54.3%とほぼ拮抗しています。今後はスマートフォンの方が伸びていくと考えられます。

総務省「平成26年通信利用動向調査」 インターネット利用端末の種類
資料: 総務省「平成26年通信利用動向調査」 インターネット利用端末の種類

さらにタブレット型端末の普及もあり、インターネットに繋がる高機能なデバイスが増えています。通信回線の高速化も進み、世代を問わずだれでも手軽にインターネットが使える環境になっています。

なぜホームページのスマホ対応が必要になるの?

インターネットの利用をスマートフォンだけで済ます方が増えています。先のグラフ「情報通信端末の世帯保有率の推移」でも、パソコンの利用が2011年から横ばい、なだらかな減少傾向になっています。つまりインターネット利用がパソコンからスマホへシフトしています。インターネットのホームページ、コンテンツ、サービスなどスマートフォンに最適化された状態で提供されていくと、この傾向に拍車がかかると思われます。

そこで顕著に現れていることがあります。スマホに最適されたホームページやコンテンツを持っていないとスマートフォン利用者に見られないということです。

パソコン用のホームページが表示されても、スマートフォンの画面の中では小さく表示されて見てくれない。興味を持ってホームページにアクセスして見に来てくれたのに、使いにくいと避けられるようになります。それは、企業としては機会の損失です。ホームページが見られないことから認知度が低下したり、お問い合わせなど顧客との接点の減少、競合企業との優位性が無くなります。必然的に業績に響くようになります。

実際、パソコン用のホームページとスマートフォンのホームページを比べると2倍以上のアクセス数の違いがある傾向があります。それだけスマートフォン利用者が増え続け、スマホ対応のホームページの必要性が高まっています。

ホームページを作成するにあたり、パソコンで見られるホームページとスマートフォンのホームページでの使われ方を考える必要があります。

ホームページがスマホ対応で得られるメリットには、パソコンのホームページで補えなかった以下の点があります。

  • サイト直帰率が下がる
  • 検索エンジン対策に効果的
  • 問い合わせが増える
  • 商品サービスの認知度向上
  • 企業イメージの向上

スマートフォン利用者に向けてしっかりした対策をホームページに取り込みましょう。

ホームページのスマホ対応ってどうやるの?

ホームページのスマホ対応も変わり続けています。

グーグルは、2015年4月にスマートフォンでグーグル検索をした際に、検索結果に影響を与える変更を加えることを発表しました。内容は、ウェブサイトがモバイルフレンドリーかどうかをランキング要素として加えるというもの。スマートフォンに対応していないホームページは、検索結果の表示順番が下がってしまい、ホームページのアクセスが減る可能性が高まりました。

2016年11月には、「モバイルファーストインデックス (MFI:Mobile First Indexing)」を発表しました。今までのグーグル検索結果はパソコンのホームページを評価して決定していました。スマホで検索してもパソコンのホームページの評価結果が表示されていました。

今後のグーグル検索では、パソコンよりスマホの方が多く利用されるのを見越して、スマートフォンのホームページを評価して決定されます。パソコンで検索するとスマートフォンのホームページの評価結果を表示するということです。いままでの逆になる訳です。

現在試験中で2017年の年内には導入する見込みです。このようにホームページの使われる環境も変わっています。

ホームページ作成をスマホ対応にする方法

ホームページをスマホ対応にする方法には、いろいろな制作方法があります。ウェブサイトをスマホ対応する上で、時間や予算、状況を考慮しながら対応を検討しましょう。

  • この機会にスマートフォンに最適化したホームページにリニューアルする、またはまたは新規にホームページを作成する
  • パソコン用ホームページをそのまま運営しつつ、スマートフォンに対応したホームページを制作する

具体的な方法については、レスポンシブウェブデザインを採用したホームページを作成する。スマホ専用サイトを別途制作する。WordPressなどシステムやサービスを使っている場合は、適切な解決策や方法があります。

ホームページ制作業者と一緒に相談しながらするといいと思います。適切な提案を受けてみましょう。

WordPress で始めるスマホ対応ホームページ制作

シングスマネジメントでは、ホームページのスマホ対応・マルチデバイスに最適化するご相談を承っています。

  • 表示をスマホ向けに対応するだけでいいの?
  • パソコンとスマホではホームページの使われ方はどうなるの?
  • スマートフォンサイトをどのように制作すればいいの?
  • スマートフォンに適したデザインでどのようにコンテンツを考慮したらいいの?

パソコンのホームページしか持っていない方にどのようなスマホ対応にしたらふさわしいかをご提案いたします。スマホ向けサイトを作っていない、中途半端にスマートフォンに対応しているホームページになっている方も是非ご検討ください。

また最近は、WordPress でウェブサイトを制作することも多くなりました。ホームページをリニューアルしたい、新しくホームページを作成したい方もご相談いただけます。

全世界 4 万以上のウェブサイトに導入されている実績のスマホ対応・マルチデバイス最適化ノウハウをご提供します。

シングスマネジメントは、レスポンシブウェブデザインを採用したスマートフォン対応の WordPress テーマを開発して提供しています。また、デバイス毎にテーマの切り替えができる WordPressプラグイン「Multi Device Switcher」を開発しています。現在世界でダウンロード数およそ 10 万、4 万以上のウェブサイトでスマートフォンはじめ、あらゆるデバイスに最適化するために実際導入されて使われています。その実績によるスマホ対応・マルチデバイス最適化ノウハウをご提供します。

ホームページのスマホ対応・マルチデバイス最適化サービス

ホームページに一生懸命取り組んでビジネスに繋げようとしている中小企業の経営者の方に少しでもお役に立てるよう心がけています。ご興味のある方は是非ご相談お待ちしております。

シングスマネジメントが提供できるサービスは以下の通りです。

ホームページのスマホ対応・マルチデバイス最適化のご相談

どのようにホームページをスマホ対応にすればいいのかご相談に乗っています。無料

ホームページのスマホ対応・マルチデバイス最適化のコンサルティング

スマホ対応するための要件定義の策定のサポートからプランニングの支援までコンサルティング。費用目安 50,000 円〜

スマホ対応ホームページのリニューアル、新規 WordPress サイトの制作

シングスマネジメントでは、ホームページをただ作成するだけでなく運営を重視しています。マーケティングの一環として使えるツールとしてシステムに WordPress を採用しています。誰でもコンテンツが更新できるようにしています。WordPress は、コンテンツマネジメントシステムとしてコンテンツ管理の業務効率向上やウェブサイト運営によるマーケティング施策に必須のツールとして活用しています。費用目安 300,000 円〜

既存のホームページのスマートフォン対応 (レスポンシブウェブデザイン)

すでに持っているホームページをベースにスマートフォン対応をします。費用目安 250,000 円〜

スマホサイト用 WordPress テーマの開発

WordPress でホームページを運営しているけれど、パソコン用のホームページしか持っていない方に。スマホ専用の WordPress テーマの開発を開発します。WordPress プラグイン「Multi Device Switcher」と組み合わせてスマホ対応のホームページにします。費用目安 120,000 円〜

WordPress プラグインテクニカルサポート

WordPress プラグインテクニカルサポートでは、ホームページをスマホ対応にしたい方に WordPress プラグイン「Multi Device Switcher」の導入サポートをしています。導入前の相談からインストール、設定調整まで導入アドバイスしています。費用目安 30,000 円〜

お問い合わせ

お見積りは無料です。どうぞお気軽にご相談ください。

サービス (必須・複数可)

ご要望 (必須)

相談・依頼したい内容 (必須)

案件進行状況 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ホームページURL (必須)

会社名

電話番号
- -

その他ご質問、ご要望


後日改めてご連絡のメールを差し上げます。